『ZIP』DAIGO、生放送終了間際の言動に視聴者疑問 「何があった?」

『ZIP!』で9月の金曜パーソナリティーを務めたDAIGO。今日でラストの出演だが、放送終了間際に…

エンタメ

2020/09/25 14:00

DAIGO

25日放送の『ZIP!』(日本テレビ系)に、タレントで歌手のDAIGOが出演。放送終了間際の行動に、モヤモヤが残る視聴者が多いようだ。



 

■グローブを外して放送に挑む

9月の間、金曜パーソナリティーとして出演していたDAIGO。最後の出演となった同日の放送では、番組冒頭から「今日がついにラストになってしまいました。え? なに? さみしい? ありがとうございます」「テンション上げていきましょう!」とDAIGO節が炸裂する。

特徴でもあるグローブを外し、朝の生放送に挑んでいたDAIGOは、放送終了間際に改めて「思い通りにならない生活が続きますけど、前向きに頑張っていくパワーを貰いました」と1ヶ月間を振り返った。


関連記事:DAIGO、北川景子の知られざる一面を暴露 アナゴのぬめりエピソードに視聴者も驚き

 

■カメラの前にグローブが…

最後に全員で「ZIP!ポーズ」をして、いつも通り放送を締めくくるかと思いきや、カメラの前にはDAIGOのグローブが。

桝太一アナウンサーに促されたDAIGOは、グローブのもとに駆け寄り、「はい、ということで…」となにかをしようとするも、放送終了時刻に間に合わず。次の番組である『スッキリ』のオープニングが始まってしまった。

次ページ
■「何がしたかったんだ…」