『あさイチ』性的同意の特集が反響 SHELLYの言葉に「ハッとさせられた」

10月19日放送の『あさイチ』で性的同意について特集。SHELLYの発言が反響を呼んでいる。

エンタメ

2020/10/19 13:00

SHELLY

タレントのSHELLYが19日放送の『あさイチ』(NHK)に出演。「性的同意」についての訴えに反響が相次いでいる。



 

 

■性行為を無理強いされた経験

先月23日放送の同番組で「子供に性をどう伝えるか」をテーマにトークした際、「(子供には)『やめて』を絶対に2回言わせない」とNOを言える教育の必要性を語っていたSHELLY。この日の放送では、キスや性行為にまつわる「性的同意」について特集した。

過去のしらべぇ編集部の調査では、男性の約1割、女性の約2割が「セックスを無理強いされた経験がある」と回答しているが、番組が実施した街頭インタビューでも「空気が悪くなるから断れなかった」「嫌われたくなかった」などの理由で嫌々ながら行為に臨んだとの声があがっていた。


関連記事:『今くら』SHELLY、街でよく見かける迷惑男に不快感 「分かりすぎる」と反響

 

■「家=OKサイン」は古い?

こうした性的同意の問題では、相手との価値観の差が意識のズレになってしまうケースも。街頭の男性たちは「『ウチに来ていいよ』と言われたらOKサイン」「男はみんなそう思っちゃう」と言っていたが、「家=OKサイン」という認識に、タレントの平野ノラは「やめませんか? それは。古くないですか?」と異論を唱える。

SHELLYも、上記のこと以外にも「夫婦なら相手の求めに応じるのも愛情」「誤解されるような態度をとるほうが悪い」「強引さも必要」といった考え方を「間違った常識」だと主張した。

次ページ
■「NO」を言い合える関係性を

この記事の画像(1枚)