売り切れ続出の『鬼滅の刃』最終巻 匹敵するレベルで入手困難な1冊があった

朝から売り切れ続出の『鬼滅の刃』の最終巻。一方で「外伝」も入手がしづらいようで…

漫画アニメ

2020/12/04 16:00

一大ブームを巻き起こしている人気漫画『鬼滅の刃』の最終巻が、4日に発売された。当日は朝から書店に行列ができるなどの争奪戦となり、予約をしていない人は簡単に入手できない状態に。

しかし、そんな人気の最終巻に負けず劣らずに入手が困難な1冊があるようだ。


画像をもっと見る

 

■外伝がなかなか入手できない

コミックス派のファンにとっては長らく待ち望んだ日…ということで最終23巻が即日売り切れになるのも納得がいくが、「それ以上に入手が難しいのでは」と話題になっているのが、鬼滅の刃のスピンオフ作品『鬼滅の刃 外伝』だ。

実際にネット上では「鬼滅の刃ですが、本屋は外伝の方が品薄でした」「外伝…..見つけられなかった 」「まさか外伝の方が買えないとは思わなんだ」といったコメントが多数見られる。


関連記事:『鬼滅の刃』ファンが「鬼滅」をミュートする事態続出 「作者にも失礼」

 

■実際に書店へ行ってみた

そこで、それらの状況が本当であるか書店にて確認してみることに。店舗に到着すると普段の倍以上の自転車が店頭に並んでおり、鬼滅の人気を改めて実感させられる。すぐさま作品が置いてあるコーナーへ向かうも… 当然売り切れ。外伝まできちんと完売している。

店員に話を聞くと「開店前からお客さんの行列ができていまして、早い段階から売り切れてしまいました…。外伝も取り揃えていましたが、こちらもすぐに完売してしまったんです」とのこと。外伝のほうが店頭に並んだ数は少ないものの、23巻に引けを取らない人気であることは確かなようだ。

次ページ
■じつは入荷数が…

この記事の画像(5枚)