『カンブリア宮殿』で渦中のニトリ特集 珪藻土製品に関するお知らせも

『カンブリア宮殿』で特集されたニトリ。珪藻土商品回収の件もあって注目を集めていたが、最後に“お知らせ”が。

エンタメ

2020/12/25 05:00

ニトリ
24日放送の『カンブリア宮殿』(テレビ東京系)では、大手家具チェーン「ニトリ」を特集。エンディングでは珪藻土(けいそうど)製品に関する“お知らせ”が入り、ネットの驚きを誘った。



 

■似鳥昭雄会長が赤裸々トーク

番組では、新型コロナウイルス感染拡大の影響が広がる中でも快進撃を続けるニトリを徹底解剖。

スタジオにはニトリホールディングスの似鳥昭雄会長が登場し、大ヒット商品誕生秘話、経営の裏話、さらには発達障害であることなどを赤裸々に語った。


関連記事:ニトリ、アスベスト混入「珪藻土商品」の見分け方公開 「わかりやすい」の声も

 

■珪藻土商品回収

ニトリといえば、珪藻土を使用した9商品に、法令の基準値を超えるアスベストが含まれている可能性があるとして、自主回収をすると発表したばかり。

このタイミングでの特集ということで注目が集まっていたが、今回の問題が発覚する前に収録したと思われるため、スタジオトークやVTRでは珪藻土製品について言及されなかった。そんな中、エンディングで突然“お知らせ”が。

次ページ
■ナレーターが40秒間アナウンス