グラドルにタレント、ゴジラまで…? 2020年を彩った『鬼滅の刃』コスプレまとめ

今年一年を象徴する漫画作品となった『鬼滅の刃』。力作揃いのコスプレにも、改めて注目したい。

エンタメ

2020/12/31 18:00

5月に『週刊少年ジャンプ』での連載が完結したにも関わらず、10月の劇場版公開および12月の最終巻発売…など今年一年を通して大きな盛り上がりを見せたのが『鬼滅の刃』。

同作のコスプレは非常にクオリティが高いものが多く、各々の『鬼滅』愛が非常に強いことがうかがえる。



 

■女性から人気が高いのは…

作中ヒロインである竈門禰豆子(かまど・ねずこ)のコスプレは非常に人気が高いが、スタイル抜群のグラビアアイドルたちは甘露寺蜜璃のコスプレにも多数トライしている。

森咲智美くりえみといった美女グラドルたちが、華やかかつ大胆な衣装に身を包んでいる姿は、まさに必見。サービスショットも多く、眼福である。


関連記事:熊田曜子、『鬼滅の刃』禰豆子コスを完全再現 「クオリティ高すぎる…」

 

■変わり種も多数

中には、思いもよらぬ発想によるコスプレで、ファンに衝撃を与えている芸能人も。例えばタレントの藤田ニコルは、「家にあるものでコスプレ」というハッシュタグをつけ、低予算での禰豆子コスプレに挑戦している。

禰豆子のトレードマークともいえる口元の竹筒は竹輪で再現するなど、随所に創意工夫が。

また、しらべぇ独自の取材によると、福岡県うきは市には禰豆子の格好をしたゴジラの石像も確認されており、こちらも是非チェックしてみてほしい。


■男性人気が高いのは…

一方で男性からの人気が高いのはもちろん主人公の竈門炭治郎(かまど・たんじろう)…なのだが、筋骨隆々とした肉体美が印象的な嘴平伊之助(はしびら・いのすけ)のコスプレもマッチョな男性から絶大な支持を得ている。

なかやまきんに君は伊之助の他に我妻善逸(あがつま・ぜんいつ)のコスプレも披露しており、ファンを大いに驚かせた

最明寺

他にも埼玉県・川越市にある最明寺を訪れ、『鬼滅』コスプレの子供たちとの写真撮影に応じていたRoNさんも、伊之助コスで見事な肉体美を披露している。

果たして2021年は、どんな『鬼滅』コスプレが登場し、ファンを驚かせてくれるのだろうか。

・合わせて読みたい→『鬼滅の刃』愛が熱烈な川越市の寺院 ついにガチの伊之助も遊びにやって来た

(文/しらべぇ編集部・秋山 はじめ