『イッテQ』イモトの混浴シーンに反響 「信頼関係がわかる」「すごい」

久々の活動となった「イッテQ!登山部」。山小屋での混浴シーンには、視聴者から多くの反響が

テレビ

2021/01/04 13:00

イモトアヤコ

3日放送の『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)では、イモトアヤコが担当する「イッテQ!登山部」が、秘境・下ノ廊下へ。その中で、登山部員たちが山小屋の温泉に浸かるシーンから「夫婦やチームの信頼関係が伝わってくる」として、反響が寄せられている。



 

■山小屋の温泉は「混浴」

2022年のカレンダー撮影のため、久々の活動となった「イッテQ!登山部」。約13時間ほど歩き続け、辿り着いた山小屋には温泉があり、部員たちから歓喜の声があがる。

そしてその後、大きな温泉風呂にイモトと、夫で番組ディレクターである石崎史郎氏をはじめ、男性スタッフらが一緒に入浴する場面が。

大胆な混浴にスタジオからは「え、皆一緒!?」と驚く声の他、新婚であるイモトが仕事とはいえ多くの男性たちと混浴する姿に「旦那さんOKなの?」との声も。


関連記事:『イッテQ』イモトの“異変”を捉えた場面に賛否 「放送する必要あった?」

 

■イモト&石崎氏は「天国」「ご褒美」

しかし、イモト本人は「何でこんな山男たちと、ガッツリ一緒に入んなきゃいけないんだろ」とつぶやきつつも、「天国だな~」と純粋に温泉の気持ちよさを堪能。

石崎氏も「まぁご褒美だね、本当に。誰でも来られるわけじゃないから」と、歩き疲れた体を温泉で癒やしていた。

次ページ
■信頼関係が分かる映像に反響