『ZIP』時短営業の影響で「夕食難民」が続出? ネット上では様々な声が

時短営業の影響により、「夕食難民」が続出。視聴者からは賛否の声が…

2021/01/13 13:15

日テレ・日本テレビ

13日放送の『ZIP!』(日本テレビ系)では、緊急事態宣言下での飲食店街の様子について特集。仕事終わりに外食ができず、夕飯に困る「夕食難民」が現れたことに、注目が集まっている。



 

■時短営業で飲食店が20時閉店

新型コロナウイルスの感染拡大により、8日から1都3県で緊急事態宣言が発令。時短営業要請により、多くの飲食店が20時で閉店することに。

24時間営業をしていることで有名な「熱烈中華食堂 日高屋」や「名代 富士そば」といったチェーン店も20時で閉店し、「松屋」「マクドナルド」などでも20時以降はテイクアウトのみの営業となっている。


関連記事:加藤浩次、緊急事態宣言後の週末の繁華街に衝撃 「感染対策になってる?」

 

■「夕食難民」が続出?

そうした中、外食を主としている仕事終わりの社会人が夕食を食べ逃す人が続出していると話題になり、「夕食難民」というワードがツイッタートレンド入りを果たしている。

ネット上では「この時間に飲食店閉まるのマジでやめてくれ…」「20時に閉店ってことは、だいたいが19時半ラストオーダーだから、仕事終わりにご飯が食べられない」といった声が確認できた。

次ページ
■夕食難民のリアルな声は…

Amazonブラックフライデー開催中! あれもこれも驚き価格のビッグセール

テレビ要請ZIP!緊急事態宣言時短営業夕食難民
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング