新型コロナ感染で適切な治療が受けられるのか 女性の6割から不安の声

新型コロナウイルスが流行し、さまざまな面で不安を抱えている人も多い。適切な治療が受けられるか、心配する声も。

2021/01/28 10:00

新型コロナウイルス・COVID-19・SARS-CoV-2
(画像提供:アメリカ国立アレルギー感染症研究所)

新型コロナウイルスが流行し、誰が感染してもおかしくない状況になっている。自分が感染したときに、適切な治療が受けられるのか不安に思っている人もいるだろう。


画像をもっと見る

 

■6割が「感染で治療が受けられるか不安」

しらべぇ編集部では全国10〜60代の男女3,140名を対象に調査したところ、全体の60.2%が「新型コロナウイルスに感染しても適切な治療が受けられるか不安だ」と回答した。

新型コロナに感染しても適切な治療が受けられるか不安グラフ


関連記事:ビートたけし、新型コロナのワクチンに不安 「急いで開発するから怖い」

 

■医療体制のひっ迫を心配

性年代別では、すべての年代で男性よりも女性の割合が高くなっている。

新型コロナに感染しても適切な治療が受けられるか不安性年代別グラフ

自宅待機していて症状が急変した場合に、すぐに診てもらえるのか不安だとの声もある。

「病床数が少なくなっているため、軽症であれば自宅待機になる可能性が高い。ただ急変することもあると聞くので、そんなときにすぐに対応してもらえるのか不安」(40代・女性)


新型コロナウイルスの流行による、医療体制のひっ迫を心配する人も。

「医療体制がひっ迫しているとニュースで聞き、もし重症化しても対応できない場合もあるのではないかと、不安になっている」(50代・女性)

次ページ
■若い世代では軽症で済むとの考えも
病院調査不安治療重症自宅待機感染新型コロナウイルス軽症
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング