EXIT・兼近、りんたろーへの不満爆発 新幹線の席巡り「スゴいイヤだ」

EXITの兼近大樹がコンビならではの悩みを吐露。相方のりんたろー。の態度に不満をあらわにして…

テレビ

2021/03/17 07:20

EXIT
(写真提供:JP News)

お笑い第7世代のチャラ男コンビ・EXITと人気HIPHOPユニット・Creepy Nutsがレギュラーを務める『イグナッツ!!』(テレビ朝日系)が16日深夜に放送。「コンビ間のあるあるを暴露」するトークを展開し、大きな反響が起きている。



 

◼コンビあるある

お互いのコンビ間でのあるあるを明かしていったこの日の放送。それぞれの癖について話題が盛り上がる。

Creepy NutsのDJ松永は「R‐指定の貧乏ゆすりが酷い」と暴露。貧乏ゆすりの振動で吐きそうになったため「新幹線での移動中に隣のR-指定の足を押さえて貧乏ゆすりを止めた」と明かし笑った。


関連記事:EXIT・りんたろー、エピソードトーク捏造を告白 「ゼロイチで作っている」

 

◼席は隣?

ここでりんたろー。が「新幹線、隣なんですか?」と食いつくと、兼近大樹も追従して「嬉しいんですか?」とCreepy Nutsの仲の良さをイジる。

Creepy Nutsは「嬉しくない」「恥ずい」と否定したが、ここで兼近が「俺らはいつから隣じゃなくなったんですかね?」とりんたろーに質問。「急に離れちゃった」とつぶやく兼近に、りんたろーは照れながら「寂しいかよ」とツッコんだ。

次ページ
◼兼近の不満爆発