パンサー尾形の妻、誤解招く娘のひと言に冷や汗 「最高に気まずい」

パンサー・尾形貴弘の妻、あいさんがブログを更新。愛娘が泣きながら放ったひと言でクスクス笑われてしまい…

パンサー尾形

お笑いトリオ・パンサーの尾形貴弘の妻、尾形あいさんが自身のブログを更新。一時保育に向かう途中に娘が放った言葉で、気まずい思いをしたことをつづった。



 

■「コンビニ行きたい!」と涙

5日のブログで、愛娘・さくちゃんの入園式に夫婦揃って参列したことを報告していたあいさん。幼稚園が始まってからは、送迎の際に周囲のママと話をしてたくさんのことを教えてもらっているようで、「いやいや本当に助かります」とつづる。

一方、さくちゃんは幼稚園後の一時保育に向かう途中、お腹が空いていたようで「らーめん食べたい!」と涙。保育園に着いても「コンビニ行きたいー!」と泣いていたそう。


関連記事:パンサー尾形、妻が明かすオフの様子に反響 「期待を裏切らないですね」

 

■泣きっぷりに誤解を恐れる

さくちゃんの言葉に、あいさんは「コンビニでご飯ばっかり食べてるんじゃないかと誤解を生むような泣きっぷりで、、、」と冷や汗。

周囲にもクスクス笑われてしまい、「母としては最高に気まずかった」と振り返るあいさんだが、帰りには幼稚園・保育園と頑張ってくれたさくちゃんに、ご褒美として一緒にコンビニへ。

お菓子を食べながらご機嫌なさくちゃんの写真を添えて、「ありがとう。頑張ったね!」とコメントした。


■「あるある」と共感の声

さくちゃんの素直すぎる発言に、読者からは「子供って、思わぬ時に、思わぬこといいますよね」「あるあるですよね~(笑)」「分かる分かると頷きながら読んでました!(笑)」と共感の声が続出。

中には、気まずい思いをしたあいさんに対して「元気で何より ラーメンもコンビニも美味しいですもんね」「いいよ 大丈夫 子供だもの」など、励ましの声も多く寄せられていた。

・合わせて読みたい→横澤夏子が“生放送で号泣した理由”に共感の声殺到 「つらいよね」

(文/しらべぇ編集部・しらべぇ編集部