なか卯、まさかの“新鮮すぎる丼”を発売へ 「これなら近所で食べられる…」

海辺の旅行先でしか食べられないイメージのあった、鮮度命の海鮮メニューを、なか卯が期間限定で販売。これは見逃し厳禁…!!

グルメ

2021/04/20 05:30

間もなく大型連休が訪れるが、今年も遠くに旅行へ行くことはなかなか難しそう。そうした中、丼ぶりと京風うどんの「なか卯」から、プチ旅行した気分が味わえる期間限定メニューが、4月21日(水)から発売される。



 

■鮮度命の「刺身しらすと生桜海老丼」

なか卯

21日から期間限定で販売されるメニューというのが、「瀬戸内海産刺身しらすと生桜海老丼」(並盛:690円)。

「しらす丼ってそんなに珍しい?」と思われる方もいるかもしれないが、しらすはとても痛みやすく、とにかく鮮度が命。そのため「生しらす」を味わうことができる機会というのは大変貴重なのだ。

しかし今回、なか卯では瀬戸内海産の新鮮な生刺身しらすと、生桜海老がたっぷり乗った丼ぶりが提供されるとのこと。これは、本当にスゴい…。


関連記事:かわいらしく実用的な「エイくん座布団」が大人気 四国水族館に背景を聞いた

 

■醤油&わさびまでこだわりが

同社の発表によると、この「瀬戸内海産刺身しらすと生桜海老丼」の生刺身しらすと生桜海老には、なか卯特製の「旨だし醤油」がぴったりマッチするという。

また、別添で「安曇野産本わさび」が付いてくるので、わさびの辛味が大丈夫な方はぜひこちらも一緒に味わってみてほしい。

もちろん、「瀬戸内海産刺身しらすと生桜海老丼」はテイクアウトも可能である他、「うどんセット」にすると、単品合計価格より50円お得に楽しむことができるぞ。

次ページ
■発売前からネットで話題に

この記事の画像(1枚)