関ジャニ横山、店員の「自分も持ってます」アピールに反感 「そっとしといて」

洋服店などのショップ店員の苦悩が明かされ、関ジャニ∞メンバーを驚かせた…

テレビ

2021/04/20 07:25


 

◼キラーワードもあり

客を不快にさせない、攻めの接客が必要な洋服販売。「全国的に売り切れ、残っているのはウチくらい」「万能なんで、これさえあれば」「最後の1点」といったキラーワードがあると明かされ、横山らも「聞いたことあるわ」と天を仰ぐ。

「ことあるごとに話しかけられるのが苦手」な客も多いと店員に尋ねると、「ライフスタイルを知って最適な服を勧めたい」「ネットだけではわからないこだわりを伝えたい」「探しに来た服の見落としを防止できる」など、多くの理由があると語られた。


関連記事:コメダ珈琲店は「時給2000円くらい貰わないと」 店員の接客に驚きの声

 

◼視聴者も多くの意見

店員にも言い分はあるものの、店員のアドバイスに左右されがちな横山は「そっとしといてほしい」とやはりあまり声をかけてほしくないと、納得できない表情を浮かべた。

一連のやり取りに視聴者からは「服屋さんの店員さんの言い分を聞いて、なるほどと思った」「まさに私がその仕事ですけど、確かにお互いに難しいよね」「確かに、聞かれるの苦手、自分でゆっくり選びたい」「服屋の店員さんも大変そう。けど、やっぱり話しかけられるのは苦手」と多くの感想が寄せられている。

・合わせて読みたい→森咲智美、過激すぎる接客で来店者全員を悩殺してしまう 「こんな店員がいたら…」

(文/しらべぇ編集部・サバマサシ