兼近大樹、個人情報流出でファンから連絡殺到 「今すぐ変えて」の声

ライブ配信中に自身のメールアドレスが流出してしまったという兼近。ファンからは心配の声が。

2021/05/12 11:05

EXIT・兼近大樹

人気お笑いコンビ・EXITの兼近大樹が、11日夜に自身のツイッターを更新。個人情報が流出したとの報告に、戸惑いの声が寄せられている。



 

■「悪用される可能性が」

この日、30歳の誕生日を迎えた兼近。それを祝して、先日開設した個人のYouTubeチャンネル「かねちーといっしょ」にて生配信を行っていたというのだが、その過程でなんとメールアドレスが流出してしまったという。

投稿には、「めちゃくちゃメールが届く、、、悪用される可能性があるとの事」「一旦配信中止です!」などと心配な文言がつづられている。


関連記事:EXIT兼近、SNSの“奇声”に注意喚起 「心に刺さる」「納得」と反響

 

■流出した理由は…

つづくツイートでは、流出の原因について言及。それは「ウマ娘にバカほど課金してたらその課金画面にアドレスがでてしまった」というもの。

「ウマ娘」とは、ここ最近爆発的な人気を誇っている『ウマ娘 プリティーダービー』のことで、競走馬が擬人化した美少女を育成し、レースでの勝利を目指す趣旨のスマホアプリ。

これに没頭しすぎたのか、スマートフォンの課金画面が配信動画に写り込んでしまったようだ。しかし当の本人は落ち込んでなどいない様子で、「控えめに言ってうまぴょん伝説」「ったく楽しい誕生日だぜ、、」などとつづっていた。

次ページ
■「次からは気をつけて」

→5月28日9時から【Amazonタイムセール祭り】食品10%ポイント還元キャンペーン同時開催

誕生日SNSYouTube個人情報流出ライブ配信競走馬EXIT兼近大樹メールアドレスウマ娘ウマ娘 プリティーダービー
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング