秋葉原で出会った「ステーキの女王様」 赤身の柔らかさが必食のウマさだった

秋葉原で人気の「ヒーローズ」。名物1ポンドステーキの中で、ステーキの女王様の異名とる「丸太ステーキ」が絶品だった。

ステーキヒーローズ

美味しいデカ盛りメニューが集まる東京・秋葉原。

五月病を乗り切ったと思ったら今度は梅雨のジメジメに体力激減中のしらべぇ記者は、人気ステーキ店「ヒーローズ」で体力回復をはかった!


画像をもっと見る

 

■アキバの人気「肉スポット」

ヒーローズは、1ポンド(約450グラム)ステーキと手作りハンバーグが人気の店。土日になると大行列が形成されるほど、秋葉原通の中では「思いっきり肉を喰うならココ」というスポットになっている。

おいしさの秘訣は肉の鮮度と、火力が強いグリドルで表面カリッと中は肉汁たっぷりジューシーに焼き上げる調理法だ。


関連記事:ガスト、期間限定の“ステーキ”に驚き とんでもないデカさに圧倒される

 

■でてこい!「ステーキの女王様」

ステーキヒーローズ

ステーキはチャック、サーロイン、リブロースなどから選べるが、今回は別冊メニューに”ステーキの女王様”として紹介されていた国産牛ヒレステーキ「丸太ステーキ」を注文。スタッフさんのおススメであるミディアムレアの焼き加減で1ポンド(3,380円)をチョイスした。

そして…運ばれてきた「丸太ステーキ」は、すごい迫力だった。

次ページ
■サイズ感は完全に岩石

この記事の画像(7枚)