失踪の門倉前コーチの妻がブログで現状を説明 発見報道に「事実はない」

失踪状態となり心配されている門倉健氏の妻が現状を説明。一部で伝えられた「発見された」との報道を否定した。

スポーツ

2021/06/04 11:45

門倉健

先月から行方が分からなくなっているプロ野球・中日ドラゴンズの前二軍投手コーチ・門倉健氏の妻・民江さんが4日、門倉氏のAmeba公式ブログを更新し、現状について説明した。



 

■先月15日から行方不明に

門倉氏は先月15日の練習を無断で休んで以降、家族も連絡が取れない状態となり、捜索願が出された。その後、球団宛に門倉氏が書いたとみられる退団届が郵送され、本人の筆跡の可能性が高いことから同26日に受理された。

愛知県内の赴任先の住宅には携帯電話や財布が置かれたままで、安否が心配されていた中、一部報道では「横浜市内で発見された」「無事が確認された」と伝えられていた。


関連記事:梅沢富美男、不倫報道の門倉健氏に苦言 金村義明氏も「本当なら球界激怒」

 

■家族は心身ともに疲弊

民江さんは、「報道関係者の皆様、ファンの皆様へ」として、「この度は、夫 門倉健の失踪に伴い世間をお騒がせしてしまい、大変申し訳ありません。また、これまで門倉を支えて下さった球団関係者やファンの皆様には心よりお詫び申し上げます」と謝罪。

続けて、「失踪から3週間が過ぎ、私たち家族も心身ともに疲弊しています」と憔悴している様子をうかがわせた。

次ページ
■安否確認もされていない