もう耐えられない… 束縛彼女の行き過ぎた言動4選

大好きな人から思われるのは、幸せなこと。しかし束縛の激しい人は、相手の重荷になってしまう場合も。

2021/06/07 11:00

彼のスマホをチェックする彼女
(Prostock-Studio/istock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

人から愛されている実感があるのは、幸せなこと。しかしときには、愛が重すぎる場合も。そこでしらべぇ取材班が「束縛の激しい彼女」にドン引きしたエピソードを聞いた。



 

①「会社の女性と話さないで」

「昔、付き合っていた女性は、嫉妬心がとても強い人だったんです。僕が他の女性と話すことを極端に嫌い、最終的には、会社の女性とも話さないでほしいと言われました。


『会社にいる女性と話さないと仕事にならないのはわかるでしょ?』と伝えると、彼女は怒り出してしまって…。最終的には束縛に疲れて、別れることになりました」(30代・男性)


関連記事:恋人と毎日連絡を取りたい人は4割以下 する人・しない人の意図を調査してみた

 

②仕事中に「会いたい」

「彼女はとても寂しがりやなのか、いきなり『すぐに会いたい』と連絡があるんです。僕はなるべく会うようにしているのですが、先日、仕事中に連絡があったんです。


そもそも向こうも僕が仕事している時間帯は知っているのに、すぐ会いたいと連絡してこられても…。それからしばらく、彼女の機嫌はなかなか良くなりませんでした。僕に対して愛を試していたのかもしれませんね」(20代・男性)

次ページ
③「友達と遊ぶのを控えて」

「楽天スーパーSALE」12月4日20時から 約200万点が半額以下に

恋愛彼女恋人嫉妬束縛愛情独占欲
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング