ハードオフ、諸行無常すぎる光景が話題 「大好きだったのに…」と感極まる人も

思わぬ掘り出し物が見つかるケースも多いハードオフで、衝撃的な光景に遭遇してしまい…。

話題

2021/06/10 05:45

ハードオフの魅力といえば、思わぬ掘り出し物を発見するケースも珍しくないユニークな商品ラインナップ。「この一期一会の出会いこそ至高」と確信し、頻繁に店舗へと足を運ぶ人も多いことだろう。



 

■このラインナップは…!

ただ今ツイッター上では、ツイッターユーザー「にーいちなな」さんが6日に投稿した一件のツイートが話題となっている。

本文中で「これが学歴社会の日本の実態」と風刺的な表現を用いたツイートには、ハードオフ店舗で撮影したという写真が添えられていた。

写真を見ると売り場にはゲームソフトが大量放出されているのだが、そこには懐かしきニンテンドーDSソフト「脳を鍛える大人のDSトレーニング」がズラリと並んでいるではないか。


関連記事:店頭に置かれたゲーム機、価格設定を見ると… 予想外すぎる仕様に原人も衝撃

 

■エモくなってしまうユーザー続出

よくよく見ると他にも「大人の常識力トレーニングDS」がいくつか確認できるのだが、全て学習・脳トレ系のソフトで占められているのがミソ。

こちらのツイートを受け、他のユーザーからは「めちゃくちゃ懐かしい…」「このゲーム面白くてめっちゃプレイしてたわ」「大好きだったのに、こんなに安くなってるのかよ…」といった具合に、諸行無常を感じさせるコメントが多数寄せられていた。

ハードオフ
(画像提供:にーいちななさん)

「値段の無いゲームソフト108円」と思わずツッコミたくなってしまう表記に衝撃を受けてしまうが、「叩き売りをされていようが名作に変わりはない」という意見のユーザーが大半のようだ。

ちなみに「脳トレ」ソフトがリリースされたのは2005年のことで、今から16年も昔である事実に驚きを隠させない人も少なくないだろう。

次ページ
■ハードオフからもエモいコメントが…

この記事の画像(1枚)