ローソンの弁当が「どう見ても最後の晩餐」と話題 その名も納得のクオリティだった

ローソンが大人気『鬼滅の刃』特製弁当の予約受付を開始。ネット上では何故か尖った愛称で親しまれており…。

話題

2021/06/17 11:40

ローソン

16日、ファン待望の劇場版Blu-ray&DVD作品がリリースされた『鬼滅の刃』だが、ときを同じくしてローソンのコラボ商品が注目を集めている。ネット上ではコラボ商品に、何やら奇妙な愛称がつけられているようで…。



 

■様々なコラボを展開

現在ローソンでは『鬼滅』のエコバッグや将棋など、様々なコラボアイテムを展開中。

16日からは『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』のキーマンである煉獄杏寿郎(れんごく・きょうじゅろう)をモチーフにした「煉獄杏寿郎の牛すき焼き弁当」の予約受付を開始し、『鬼滅』ファンの間で大いに話題となっている。


関連記事:『紅白』LiSA、鬼滅メドレーで煉獄さんと2ショット 「泣ける…」

 

■弁当のぶっ飛んだ愛称が話題

最後の晩餐弁当
(©Lawson, Inc.)

オリジナル風呂敷という豪華な特典のついたこちらの弁当。そのまま呼ぶには若干長い名前のため「煉獄さん弁当」「牛すき焼き弁当」といった略称で親しまれている…と思いきや、ツイッター上では「最後の晩餐弁当」の名が定着してしまったのだ。

「最後の晩餐」といえばレオナルド・ダ・ヴィンチの代表作の名前で、つい先日も中国のSNSにて「最後の晩餐」をオマージュしたG7サミットに対する風刺画が話題になったばかり。

このようなパンチのきいた愛称が付いた背景には、『鬼滅』劇場版の内容が大きく関係している。


■これは確かに最後の晩餐

タイトルに「無限列車編」とあるように、列車内を舞台としてストーリーを展開していく『鬼滅』劇場作にて、煉獄さんは駅弁(牛すき焼き弁当)を食しつつ「うまい! うまい!」と叫びながら登場。非常にインパクトの強いシーンなのだが、結果的にこの弁当が彼にとって「最後の食事」(時間的に夕飯)となってしまう。

最後の晩餐弁当
(©Lawson, Inc.)

そのため今回のローソンの高い再現度を受け、ファンからは「これどう見ても、煉獄さん最後の晩餐じゃん…」「最後の晩餐弁当って、語呂が良すぎて笑った」など反響の声が続出する事態に。「追悼の思いを込めてお弁当を食べたいと思います…!」と、神妙な面持ちで予約したファンも少なくないようだ。

予約締め切り日は7月25日(日)の18時までだが「予約数量に達し次第、ご予約は締め切らせて頂きます」とのこと。確実にゲットするため、早めに予約を済ませておこう。

・合わせて読みたい→本日発売『鬼滅』DVD、豪華特典を救う「熱いテクニック」に注目集まる

(文/しらべぇ編集部・秋山 はじめ

この記事の画像(2枚)