『THE FIRST TAKE』で話題の「マハラージャン」って何者? 楽曲も経歴もクセがすごい

『THE FIRST TAKE』に出演した謎のアーティスト・マハラージャン。じつは意外な経歴を持つ人物のようで…。

2021/06/20 06:00

マハラージャン
流行りの音楽を追っている人であれば、「マハラージャン」この名を一度は聞いたことがあるだろう。そんな、今巷で噂のアーティスト・マハラージャンが、18日に人気YouTubeチャンネル『THE FIRST TAKE』に出演した。


画像をもっと見る

 

■元会社員という経歴も

今年の3月に3rdEP「セーラ☆ムン太郎」を引っさげメジャーデビューしたマハラージャン。スーツにターバンを合わせた独特ビジュアルで、その格好に則すように「スパイス×ダンスミュージック」をキャッチコピーに持つ。

トリッキーなオーラを放つ彼だが、過去には映像制作会社、広告代理店で会社員をしていたという、現在のイメージとかけ離れた意外な経歴も。社会人時代に「強烈な劣等感」「耐えがたい苦悩」「屈辱」を経験し、それらを糧にアーティストとしての道を志すことになったそう。

公式ツイッターにはらしさ溢れるウィットに富んだ投稿が多いのだが、5月の履歴書ツイートは彼の経歴が事細かに書かれているため「彼のことをもっと知りたい!」人は一読してみてほしい。


関連記事:安田レイ、『THE FIRST TAKE』で神コラボ 視聴者大絶賛「反則すぎる…」

 

■視聴者も驚き「インパクトすご」

そして18日にはアーティストの“一発撮り”のパフォーマンスを切り取るYouTubeチャンネル『THE FIRST TAKE』に出演。バックにOKAMOTO’Sのハマ・オカモトら豪華なメンバーを携え、メジャーデビュー曲の「セーラ☆ムン太郎」を披露した。

遊び心のある見た目と「セーラ☆ムン太郎」というタイトルからネタ曲を想像した視聴者は多かったようだが、その想像とは裏腹に本格的かつ耳馴染みのよい楽曲に「見た目のインパクトすご! と思ってMV見に行ったらすごいよかった」「マジで一瞬ネタ動画かと思った(笑)」「初めて聞いたけどめっちゃ歌声かっけぇ!」と大きな反響を呼んだ。


■7月には初のアルバム

そんなマハラージャンは、7月12日記念すべきメジャー初のアルバム「僕のスピな☆ムン太郎」をリリース。

マハラージャン

今回『THE FIRST TAKE』で披露された「セーラ☆ムン太郎」をはじめ、今回のアルバムに先駆けて配信された4thEP「僕のスピな人」、そしてC-C-Bの「Romanticが止まらない」のカバーを含んだ全11曲が収録される。

多方面からネクストブレイクが期待されるマハラージャンから目が離せない。

・合わせて読みたい→YOASOBI、『紅白』でテレビ初歌唱も絶賛の嵐 「歌声が完璧すぎる」

(文/しらべぇ編集部・ステさん

アーティストYouTube新譜THE FIRST TAKEマハラージャン
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング