舛添要一前都知事、2回目のワクチン接種報告 麦わら帽子とサングラス姿も好評

舛添要一氏が、2回目のワクチン接種を終えたことを報告。夏らしいファッションにも注目が集まっている。

2021/06/28 15:00

舛添要一
(©舛添要一公式ツイッター)

前東京都知事の舛添要一氏が28日、自身のツイッターを更新。新型コロナウイルスワクチンの2回目の接種を終えたことを報告した。



 

■2回目も問題なく終了

舛添氏は、今月7日に1度目の接種を受け、とくに問題なく終えたことを明かしていた

この日の午前、「先ほど、ファイザーのコロナワクチン、2回目の接種を終えました。痛くも痒くもありません。7月5日頃には免疫ができると思います」と報告すると、「若い人たちにも早く接種してもらいたいと思います」と呼びかけた。


関連記事:舛添要一前都知事、ワクチン接種を報告 副反応なしも身をもってアピール

 

■「夏らしくて素敵」

このツイートには、あじさいをバックに、ストローハット、ブルーの柄のシャツ、サングラスという夏らしい装いで接種後の腕を見せる舛添氏の写真も添えられており、ユーザーはそのファッションに注目。

「おお、オシャレ」「夏らしくて素敵です!」「かっこいいオヤジだ笑」などとコメントが寄せられている。

・合わせて読みたい→舛添前都知事、大規模会場でのワクチン接種拡大に懸念 「ほとんど意味がない」

(文/しらべぇ編集部・けろこ

Amazonブラックフライデー最終日!

ファッションサングラス舛添要一公式ツイッター接種ワクチン接種新型コロナウイルスワクチンストローハット
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング