四千頭身・都築、生放送でトラウマ級「大ミス」犯していたことを後藤に晒される

四千頭身のボケ・都築拓紀が、お笑いコンテストの生放送中、やってはいけない大ポカを起こしてしまった。


 

■都筑が起こした大ミス

四千頭身・都築拓紀

続けて「決勝は生放送だったのですが、都築くんがネタを飛ばしてしまって。『あ…あ…あ……あ…』ってずっと言ってましたね」とトリオ内に起きたトラブルを包み隠さず暴露。

都築が「盛大にやらかしてしまいまして…。20数年生きてきて、初めて一言も日本語が出てこなくなってしまったんです」とバツの悪そうな表情を見せると、司会者もあ然とし「これはトラウマですね…」とこぼしていた。


関連記事:四千頭身、お笑い第7世代ブーム終焉に怯え 人気失速を痛感し「第7世代にすがっている」

 

■ネガティブ思考の後藤

四千頭身・石橋遼大

そんな裏話ありのトークでイベントを盛り上げてきた3人だったが、この日は新型コロナウイルス流行を鑑みて無観客での開催。

オンラインで生配信が行われ、ランウェイなどの際には多くの10代ユーザーから応援コメントが書き込まれている中、後藤は「さっきスタイリストさんが教えてくれたんですが、僕らへのコメントは4件だけだったそうです」と真顔で現実を吐露。

都築は「ま、叩かれるよりマシだな!」と慌てて返し、どうにか場を収めようと必死だった。

・合わせて読みたい→『金スマ』スタジオ内のケンカで最悪の空気に ワタリ119の行動に称賛の声

(取材・文/しらべぇ編集部・キモカメコ 佐藤

→Amazonプライム会員だけが参加できる年に一度のビッグセール「プライムデー」7月12、13日。初回会員登録は30日無料。

ファッション10代TGCトークイベント四千頭身後藤拓実都築拓紀石橋遼大TGCteen
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング