いつものたこ焼きと全然違う… フライパン一丁で作るレシピが衝撃だった

簡単かつ斬新なたこ焼きのレシピがネット上で話題に。実際に作ったら衝撃の味わいだった…。

2021/09/14 05:30

たこ焼きといえば、専用の鉄板とピックを用いてくるくると回して作る…というイメージがあるだろう。現在、そんなたこ焼きの概念を覆す「斬新なレシピ」が話題になっている。


画像をもっと見る

 

■このたこ焼きは四角

そのレシピを紹介しているのは、漫画家の新國みなみさん。ツイッターの投稿にて「卵焼き器でつくるたこ焼きが早くて美味くてたこがいっぱいで幸せしかないので…ぜひ…」とコメントし、そのレシピを4枚のイラストで紹介。

どうやら、たこ焼き器で作る普通のたこ焼きではなく、卵焼きフライパンで作る四角いたこ焼き(通称:かくたこ)のレシピのようで、材料や調理工程をわかりやすく説明。要所要所にTipsもあり、かなり親切だ。

【調理&実食】想像を越えた味わいに衝撃(写真あり)


関連記事:たこの形をした『リアルたこ焼き』が話題 作り方の秘密を聞いてみた

 

■最も重要なポイントは

投稿主である新國さんに詳しい話を聞いたところ、この「かくたこ」は以前ネット上で発見した料理なんだとか。

今回のレシピについては「分量が多すぎたり加熱時間の長さでゆでだこから水分が出たりしたので、自分なりに改良を加えて誰でも作れるように試行錯誤しました」と陰の努力で生み出した独自のもののようだ。

様々なコツが記されているが、特に重要なポイントを尋ねたところ「レシピ通りの分量で作ること」と一言。また、生地に加える「ネギ」「揚げ玉」等は少ないと感じるくらいの量だととろとろになり、味や水分量の失敗を防げるのだとか。

教えてもらったコツに従い実際に作ってみたら、その味わいに衝撃を受けることに…。

次ページ
■調理が簡単すぎて…

サーモスの玉子焼きフライパン(13cm) 【Amazon】

ツイッター料理たこ焼き話題調理
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング