天気の良い昼、日向ぼっこでウトウトする猫を撮影 写り込んだまさかの生物が話題

昼間にウトウトする猫を写した一枚。ネットでは「まるで心霊写真」のようだと話題に…。


 

■発見したときの心境は

話題となった写真はSNSに投稿する目的ではなく、猫の成長記録として定期的に撮影するもの。コンドリア水戸さんが撮り溜めた写真を見返してたときに気がつき、あまりの衝撃からツイートしたという。

その時の心境を聞いてみると、「一瞬、猫の霊かなと思って驚きましたが、よく見ると生身の猫だと分かって笑ってしまいました」とのこと。


関連記事:4匹の猫がみんなプラかごにすっぽり 飼い主が語る普段の仲良しぶりは…

 

■写真の猫は野良ではなく…

心霊写真のように写る猫は、野良ではなくコンドリア水戸さんの近所の家で飼育。室内ではなく外飼いということで、さまざまな場所をウロウロ。その中でも、物置の上でジーッとしていることが多いという。

2匹のお気に入りポイントが奇跡を呼んだ今回の写真。一緒に触れ合う瞬間も見てみたい。

・合わせて読みたい→在宅勤務中に現れたファラオ ベッドの上で眠る猫のポーズが面白いと話題に

(取材・文/しらべぇ編集部・小野田裕太

大好きな猫を癒やすには…【Amazon】

ペット近所心霊写真日向ぼっこ物置
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング