エースコックの「ブタキムラーメン」が辛さ4倍に? 通常版と食べ比べてみると…

エースコックとファミリマートがコラボ。ブタキムラーメンの辛さが4倍に進化した…。

2021/10/18 18:35

豚キム

大手コンビニチェーンの『ファミリーマート』は創立40周年を記念し、『エースコック』とコラボした「スーパーカップ大盛り ブタキムラーメン辛さ4.0倍」(228円)を販売。しらべぇ編集部では、その辛さを体験してみることに…。


画像をもっと見る

 

■通常の「ブタキムラーメン」と食べ比べ

エースコック

ブタキムラーメンは、ロングセラーブランド「スーパーカップ」のコンビニ限定商品。ピリ辛でコク深い味が特徴だが、はたしてどのような変身を遂げたのだろう。

今回、比較として通常の辛さの「ブタキムラーメン」(232円)を用意した。辛いものが苦手な記者は、「食べられなかったらどうしよう…」と心配しながらも準備を進める。


関連記事:ガスト、今年の「冷麺」は5月27日から もう1つの限定メニューにも注目

 

■スパイシーな匂いだが…

エースコック

すぐに出来上がった2つの商品。写真を見ると右の「ブタキムラーメン辛さ4.0倍」のほうがスープの色も赤く、キムチや唐辛子のスパイシーな匂いを強く感じるが、目や鼻を刺激するほどではない。

気になる麺の量に関しては、80gで通常のブタキムより10g少なくなっている。もしかすると、スタイリッシュなタテ型容器が影響している可能性も…?

次ページ
■肝心の辛さはどうなのか

「ブタキムラーメン」の新作はこちらから【Amazon】

ラーメンカップ麺激辛ファミマエースコックスーパーカップブタキムラーメン
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング