ついに全国発売 天下一品のカップ麺は「こってり」を再現できているのか…

天下一品のカップラーメンが発売。「こってり」は再現されているのか調査してみると…。

2021/10/27 14:15

天下一品

「天一」の相性で親しまれ、こってり系のラーメンが多くのファンを心を鷲掴みにしているラーメン店の天下一品

そんな天一のカップラーメンを「サッポロ一番」でおなじみのサンヨー食品が、9月21日に西日本で先行発売し、10月25日から全国発売した。「こってり」ファンとしては、これは見逃せない。はたしてあの味を再現できているのか、実際に購入してみたぞ。


画像をもっと見る

 

■後入れのスープが2つ

天下一品

名店の味 天下一品 京都濃厚鶏白湯』(281円)。内容量は134gで、麺の重量が75g。麺はノンフライ麺で、生麺タイプではないのは気になるが、はたして完成にどう影響するか…。

天下一品

規定時間を待ち、後入れの2種のスープを入れてよく混ぜたら完成だ。天一らしさがどこまで表現されているか、チェックしていこう。


関連記事:天下一品に異変 超オトクな10月1日「てんいちの日」を迎えたはずが…

 

■ドロっと感はないものの…

天下一品

香りは、たしかに天一っぽさを感じるぞ。

天下一品

天一の最大の魅力であるスープの味は…ウマいぞ! 味の濃さが強い気がするが、天一のこってりらしさが感じられ、本家を再現しようとした努力はかなりうかがえる。

ただ、にごり感はあるものの「こってり」とは違ってあっさりしている印象。カップラーメンだから仕方ないかもしれないが、ドロっと感はなく、濃厚な味の中にある強烈な旨味もいまひとつという感じ。

次ページ
■本家とくらべてみると…

サンヨー 名店の味 天下一品 京都濃厚鶏白湯【Amazon】

コンビニラーメン天下一品カップラーメンサンヨー食品こってり
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング