なか卯、11月4日発売の丼ぶりメニュー 「これは良さそう」とネット歓喜

なか卯の看板商品「親子丼」がリニューアル。さらに、同店の「こだわり卵」が存分に味わえる、魅惑的な新メニューも登場する。

2021/10/28 17:30

なか卯

丼ぶりと京うどんの「なか卯」では、11月4日より「親子丼」がリニューアル。さらに新商品「とろたま親子丼」も発売される。


画像をもっと見る

 

■「親子丼」並盛490円→480円に

なか卯「とろたま親子丼」

なか卯の「親子丼」は1994年発売以来、特製の割り下と「こだわり卵」が使用され、注文を受ける毎に一食ずつ店内で調理され提供されている、同店の看板メニュー。

今回は、香りがよく鮮やかな色味の三つ葉が加えられ、価格も並盛490円から480円の新価格で販売される。これは嬉しい…! こちらは好みで、卓上の「特製 京風山椒」をかけて食べるのもおすすめだ。


関連記事:なか卯、21年目となる“夏の風物詩”が今年も登場 6月24日(木)から

 

■魅惑の追いたまご…「とろたま親子丼」

なか卯「とろたま親子丼」

同日から新発売される『とろたま親子丼』(並盛:520円)は、「親子丼」にこだわり卵を追加で後のせ……つまり“追いたまご”してしまったという、たまご好きにはたまらない一品である。店内飲食だけでなく、テイクアウトも可能だ。

なか卯の「こだわり卵」は、特別に開発した飼料を用いて飼育された鶏の卵。一般的な卵よりも弾力とコクがあり濃厚で、パプリカ由来の鮮やかなオレンジ色が特徴だ。

次ページ
■早くもネット上で大注目

なか卯 お試しセット カツ丼の具×親子丼の具【Amazonでチェック】

玉子なか卯新商品リニューアルテイクアウト親子丼価格改定
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング