EXIT兼近、YouTube運営めぐり自身の思い語る ファン「泣きました」

EXITの2人が、YouTubeチャンネルの運営について話し合う。ファンからは「無理しないで」「2人のペースで更新して」との声も。

2023/01/25 12:20

EXIT兼近大樹

お笑いコンビ・EXITの兼近大樹りんたろー。が24日、コンビのYouTubeチャンネル『EXIT Charannel』に出演。YouTube運営にかかわる兼近の発言がファンの反響を呼んだ。

【動画】兼近「もうやるしかねぇじゃん!」



 

■YouTubeへのスタンスに違い

年内にチャンネル登録者数100万人を超えなければ同チャンネルを辞めると宣言しているEXIT。今月20日にはりんたろー。が兼近に内緒で動画をアップし、チャンネル運営へのモチベーションに差があると告白した。

兼近は、伸び悩むYouTubeを辞めてファンクラブ向けの動画に注力したいという考え。しかし、りんたろー。や編集者のもちを。、作家の中村氏はYouTubeチャンネルを伸ばしたい想いが強いという。

きのう24日に投稿した動画では、りんたろー。たち3人が、意見の分かれる兼近と直接話し合いを行った。


関連記事:EXIT、チャンネル登録者数100万人を公言 「協力するよ」ファンも一致団結

 

■兼近に突撃

りんたろー。たちは休憩中だった兼近のもとへ突撃。早速YouTubeについての話になる。

兼近は「ファンの方が喜んでくれるなら、別にやるし!」と言い、「『ファンクラブとかを熱くしましょ』とかは言ったけど、『完全にアイツ辞めたがってます』みたいなさ… 言ったけど、おおごとにすなよ…」と、知らない間に投稿された動画に動揺した様子だった。


■兼近「みんな喜ぶなら…」

チャンネル運営について兼近は、「いややるけど、いいんだけど何すんの?」と今後のことを気にして「どんなことやるんだろう? っていう心配はあるよ。イヤだったらやらないよ」と、企画内容によっては参加しないという意思を示す。

「やりたくはないというスタンスだけは確立させて!」と主張しつつも、「みんな喜ぶなら頑張るぐらい、ちょい頑張るぐらい」と、ファンのためには尽力するつもりのよう。「見てくれてる人が『やらせろコイツに!』って言い出したら、もうやるしかねぇじゃん!」と、自身の考えを伝えていた。


■感激するファンも

兼近が自身のスタンスを語った動画には、「ファンに求められるならばやるけど。と言ってくれるのはうれしい〜」「『みんな喜ぶなら、ちょい頑張る』って… 好き」「『ファンのためなら』の一言がすごくうれしかった」と反響が集まり、「兼近さんのファン想いなお言葉に泣ける」「ファンのことを思ってくれる優しさに泣きました」と感激するファンも見られた。

チャンネル運営については「100万人とか気にせずに自分たちのペースでいいから続けてほしい」「全然不定期で良いのでのんびり楽しくやってほしいな」「無理をしない程度でいいので、続けてほしい」といったコメントが届いている。

兼近大樹著書『むき出し』【Amazonでチェック】

次ページ
■兼近「もうやるしかねぇじゃん!」
YouTubeファンクラブEXIT兼近大樹りんたろー。EXIT Charannelもちを。
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング