ジャニーズの「紅白出演ゼロ」が現実味も… 『ボイメン』初出場に期待の声相次ぐ

ジャニーズの紅白出場ゼロが囁かれている。そんな中、過去に平野紫耀も属した「実力派グループ」に期待する声が…。

2023/09/28 12:45

NHKホール

27日、NHKが今年の『第74回NHK紅白歌合戦』の会場と放送予定を発表。さらに、ジャニーズ事務所の創業者・ジャニー喜多川氏による性加害問題を受け、今後ジャニーズタレントの新規起用を見合わせると表明した。

今年の紅白でジャニーズの出場ゼロが現実味を帯びる中、「あのグループ」の初出場に期待する声が…。

【合わせて読みたい】ジャニーズ、性加害問題で「紅白出場ゼロ」の可能性も… “辞めジャニ2組”には期待の声



 

■出場ゼロなら44年ぶり

近年、ジャニーズで紅白に出場するグループは5~6組と非常に多かった。昨年も、KinKi Kids、関ジャニ∞、King&Prince、Snow Man、Six TONES、なにわ男子の6組が出場。

今年、ジャニーズが紅白に出場しなければ、1979年の第30回以来、44年ぶりとなる。今回の騒動を受け、空いてしまった“ジャニーズ枠”にどんなアーティストが出演するか気になるところだ。


関連記事:紅白のジャニーズ出場、半減の見込みも… 「半減で済むか?」「減らすならゼロ」冷ややかな声も

 

■『ボイメン』の初出場に期待

あるレコード会社関係者によれば、JO1やBe:FIRSTなどの出場も考えられるという。さらにもう一組、出場に期待がかかるグループがあるという。

「『BOYS AND MEN(ボーイズ・アンド・メン、以下ボイメン)が今年、初出場を果たす可能性もあります。実現すれば、ファンも盛り上がること間違いないでしょう」(レコード会社関係者)。

『ボイメン』は2010年に結成された男性6人組グループ。名古屋を中心に活動し、2016年には日本レコード大賞新人賞を受賞したこともある。

「ジャニーズに比べると知名度は下がりますが、名古屋では絶大な人気を誇ります。歌、ダンス、芝居、ミュージカルと幅広いジャンルで活躍し、業界内でも高く評価されています」(前出・レコード会社関係者)。

ちなみに、過去には同グループに平野紫耀や赤楚衛二も属していたことがある。


関連記事:ジャニーズ、『紅白』出場現状ゼロへ 『第74回紅白歌合戦』会場と日程が発表

 

■かつて「紅白内定報道」も…

高い歌唱力とダンスの技術を誇り、人気もある『ボイメン』。かねてから、紅白出場が有力視されていたという。

「2017年に一部のメディアで、『ボイメン』が紅白に内定したと報じられたことはあったものの、一度も出場したことはありませんでした。『ボイメン』は、結成当初は舞台やライブの観客が増えず苦しい時期もありましたが、紅白出場を目標に掲げて努力していました。メンバーにとっても、ファンにとっても、紅白は長年の夢だったので、今年初出場すれば大きな話題になるでしょう」(前出・レコード会社)。


関連記事:ジャニーズ、年末の『カウコン』中止報道も… 関係者は「新しい形で実施」可能性を指摘

 

■ネットでも期待の声

ジャニーズの紅白出場ゼロが現実味を帯びる中、『ボイメン』初出場を夢見るファンは多い。

ネット上でも、「ボイメンの紅白も夢じゃないかな?」「目指せ紅白ってずっと言ってたから叶ってほしい」「Mステや紅白とか歌番組出てほしい」「紅白初出場になったら泣く」など、期待の声があがっている。

今年の大晦日、NHKホールで歌う『ボイメン』を見られるか──。


関連記事:ジャニーズ、性加害問題でドラマ出演が減る日 「ある時期」を境に…

■執筆者プロフィール

斎藤聡人:1991年生まれ。『Sirabee』編集部記者。

某週刊誌の芸能記者を経て現職に。ジャニーズネタなど、芸能ニュースを中心に様々なジャンルを取材する。

チェーン店からローカル店まで様々な飲食店をめぐり、グルメ記事も手がける。
仕事も兼ねた毎日のドラマ鑑賞が日課。

・合わせて読みたい→ジャニーズ、年末の『カウコン』中止報道も… 関係者は「新しい形で実施」可能性を指摘

(取材・文/Sirabee 編集部・斎藤聡人

ボイメン・ザ・ベスト【Amazon】

名古屋紅白歌合戦ジャニーズ事務所ボイメンBOYS AND MEN初出場第74回NHK紅白歌合戦
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング