仕事と育児をこなす小倉優子に称賛の声 一方で「頑張ってるアピール」と厳しい批判も

『1周回って知らない話』に出演した小倉優子。シングルマザーとして日々奮闘する姿に称賛の声が。

エンタメ

2017/10/26 17:30


 

■「応援はしたくない」と厳しい批判も

仕事の幅を広げるために自ら営業もしている小倉。とくに趣味であり特技でもある料理については、目の前にある仕事へ安易に手を出さないよう、計画的に取り組んでいるようだ。タレントとしても母親としても、しっかりとした人生設計を立てている優秀な小倉の様子に、数々の感心の声があがった。

しかし一方で、否定的な意見も。シングルマザーとはいえ、比較的裕福な暮らしをしている小倉に対し、「そのお金があるなら子供との時間に費やしてほしい」といった、子育てに関する厳しい指摘も見られた。


関連記事:産後の小倉優子、ママ友の料理に感謝 「大丈夫ですか」と心配の声も

 

■4人に1人が自分の母親を理想視

仕事と子育て、どちらも両立させた生き方をしている小倉。「もっと子供と向き合うべき」と批判する女性たちの中には、自らが小さい頃に母親と過ごす時間が長かったことも関係しているのかもしれない。

しらべぇ編集部が全国20〜60代の女性692名に「子育て」について調査したところ、2割以上が「自分の母親のような子育てをしたい」と回答している。

4人に1人は母親の教育を受け継ぎたいと考えているよう。その影響もあって、小倉の教育方針に反対しているのかもしれない。


結婚していた以前にも増してママタレントとしての活動が増えた小倉。同じくシングルマザーとして奮闘する母親たちの希望だからこそ、批判的な意見もあがるのだろう。

・合わせて読みたい→小倉優子が『あさイチ』で涙 「子供がいながらの離婚」にさまざまな反応が

(文/しらべぇ編集部・らむたそ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2016年5月20日~2016年5月23日
対象:「全国20代~60代の女性692名(有効回答数)

この記事の画像(1枚)