『ホームレス中学生』麒麟・田村裕の現在の給料は? 「まさかの金額」に驚きの声

『ホームレス中学生』の印税がゼロになった麒麟・田村裕。『じっくり聞いタロウ』で現在の給料を明かした。

 

■「私なら1円も渡さない」と厳しい声も

放送を受け、ネット上では田村のお金の使い方や、現在の暮らしについてさまざまな声があがった。

・周りの芸人からタカられただろうし、しかたない。計画的に使えなかったのと売れたことにあぐらをかいた感は否めない


・よく子供を見捨てた父親にマンションなんか買ってやるな~。私なら1円も渡さないが


・それでも同世代のサラリーマンよりはもらってるじゃん


・あぶく銭だから仕方ないよ。今の姿が現実


関連記事:麒麟・田村のバスケ愛がスゴすぎる ジャンプボールだけの仕事も

 

■約2割が「貧乏でよかったと思う」

田村も経験した極貧生活だが、世間の貧乏を自覚する人たちは自身の暮らしについてどう思っているのだろうか。

しらべぇ編集部が全国20〜60代の貧乏を自覚する人たちに「貧乏暮らし」について調査したところ、約2割が「良かったと思うときがある」と回答した。

5人に1人は、貧乏でしか味わうことができない楽しみを見つけているようだ。


まさにバブルのように弾けていった『ホームレス中学生』ブーム。極貧生活を乗り切った田村ならば、いまの生活も切り抜けられるだろう。

・合わせて読みたい→デーブ・スペクター、吉本の「テレビ局は株主」発言を批判 「株を手放すべき」

(文/しらべぇ編集部・シマウマ姉さん

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年8月25日~2017年8月28日
対象:全国20代~60代の自分は貧乏だと思う男女702名 (有効回答数)

あなたにオススメ