もしも1種類しか麺を食べられないとしたら? 究極の質問にマツコと有吉が悶絶

マツコ・デラックスと有吉弘行が麺類への熱すぎる愛を語った。

 

■ネット上でも議論が白熱

マツコ、有吉ともに無類の麺好きであることがわかった今回の放送。視聴者たちもふたりの麺への愛に大きく共感したようだ。

ラーメン、うどん、そば、パスタから1種類を選ぶという究極の問題について、ネット上でも熱い議論が展開される事態に。

https://twitter.com/oku_papa/status/938434511007760385


関連記事:有吉・マツコ「これはダメ」 お互いの「オシャレっぷり」をイジリあう展開に困惑

 

■週2以上で麺を食べる人は6割

しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,381名に「麺類を食べる頻度」について調査したところ、もっとも多いのは「週1程度」という結果に。

また、週2以上の頻度で食べているのは6割以上にもおよぶことがわかった。


無類の麺好きで知られる日本。マツコ、有吉が熱を込めて議論するのも当然といえるか。

・合わせて読みたい→天下一品”こってり派一強”に有吉が猛反論 「あっさりがめちゃくちゃ好き」

(文/しらべぇ編集部・シマウマ姉さん イラスト/ミキシマ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年1月20日~2017年1月22日
対象:全国20代~60代の男女1,381名(有効回答数)