浜崎あゆみ、全身ハイブランド写真に騒然 「後ろの壁って…」「アピール凄い」

浜崎あゆみが、全身ハイブランドで固めたストリート風ショットを公開したのだが…

今年9月に引退した安室奈美恵さんと同じく、「平成の歌姫」として日本の音楽史の一時代を築いた歌手・浜崎あゆみ。

そんな彼女が、インスタグラムに投稿したハイセンスな写真が、インターネット上で物議を醸している。


 

■全身「FENDI」のストリート風ショット

浜崎は3日に自身のインスタグラムを更新。ストリート風でスタイリッシュな写真を投稿した。

コンサートツアーで東北地方を訪れていた浜崎は「やはり東北は美しかった」とつづり、投稿の2枚目には青く澄んだ空と広大な大地が広がる美しい風景写真が添えられている。

自身の写真は、世界的ファッションブランド「FENDI(フェンディ)」のアイテムでコーディネートされたボーイッシュなファッション。帽子を深々をかぶり、ストリート風な背景が「東北の大自然」と見事な対比を成している。


 

■「背景の落書き」に意見集中

こちらの投稿について、女性向け匿名掲示板『ガールズちゃんねる』には、浜崎の背景に書かれている壁の落書きに言及するコメントが相次いでいる。

・後ろの壁って落書き?


・落書きバックはあまり良くないよ!!


・壁の落書きを肯定してるかのような写真を公開しないでください


・そんな落書きの前で写真撮るのが かっこいいと思うのは90年代のセンス


影響力のある浜崎が壁の落書きを「オシャレ」として肯定しているかのような写真に、危機感を抱いた人が続出。「それはオシャレではないと思う」といった声も多数見受けられる。

次ページ
■「SNSを頑張らなくていい」の声も

この記事の画像(1枚)

あなたにオススメ