「東京に疲れた」と悩む田舎出身者に賛否 「人が多すぎ」「田舎も疲れる」

人混みや満員電車や人間関係…。東京に疲れた投稿者の訴えが話題に。

話題

2018/11/12 05:30

 

■「田舎も疲れる」「東京のほうが気が楽」

しかし、一方で否定的な意見も。「東京は関係ない」「田舎も疲れる」との声や、東京の良さを語る声が寄せられた。

「東京のせいにすんな」


「田舎も疲れるよ。馴染めない所なんてどこだって疲れる」


「私には優しいよ東京 一人で行動しても誰も気にしないからね」


「私は田舎にいるときの方が地獄だったよ 狭い世界で毎日干渉されてる気分だった 東京って色んな人がいるし、人に無関心な人が多いから、東京の方が気が楽って人も多いと思う」


関連記事:都会と田舎、恋愛するならどっち? 「都会つまらない」「田舎はイオンデート」

 

■田舎で暮らしたい人は…

「田舎に帰るべきか…」「田舎には戻りたくない」とさまざまな声があるが、しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,387名に「田舎暮らし」について調査したところ、4割以上が「田舎で暮らしたいとまったく思わない」と回答。

田舎暮らし性年代別グラフ

男女別・年代別で比較したところ、30代を除いたすべての年代で女性のほうが田舎暮らしを嫌っていることがわかった。女性はキラキラとした都会のほうが好きなのかもしれない。


都会も田舎どちらにも良さと悪さがあるのは事実。自分が求めているものを優先して住む場所を選ぶのが、一番ストレスを感じない暮らし方だろう。

・合わせて読みたい→駆け込むんじゃなかった… 間違えて急行に乗った人の末路

(文/しらべぇ編集部・鳩麦エスプレッソ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2016年10月21日〜2016年10月24日
対象:全国20代〜60代の男女1,387名(有効回答数)

この記事の画像(1枚)


あなたにオススメ