横澤夏子、女芸人No.1決定戦に出場する理由は「託児所」 確固たる決意に称賛

横澤夏子が『THE W』に出場を決めた理由がスゴすぎる…

横澤夏子

昨年からスタートした、女性芸人の頂点を決める大舞台『THE W』(日本テレビ系)。

今年のファイナリストに選ばれた横澤夏子が、今大会への出場を決めた理由をインスタグラムで明かし、その内容に称賛の声が集まっている。


 

■「優勝賞金で託児所を作りたい」

横澤は13日に自身のインスタグラムを更新。優勝賞金の使いみちについて明かした。

横澤は、優勝賞金である1,000万円を使って「ルミネtheよしもと」に託児所を作るために、今大会への出場を決意したという。

その理由について、「何人ものお母さんが、ネタの途中で赤ちゃんが泣いて出ていく姿を見た」とし、「そういう方のために託児所を(作りたい)」としている。また、女性芸人の大会で勝った賞金ですることにも意義があると訴えている。


 

■「素敵すぎる」「尊敬します」

横澤の確固たる決意に、ファンからは多くの称賛の声が寄せられている。

・素敵すぎる!!! 頑張ってください!!


・二児の母として尊敬します!! こういうのすっごく嬉しい!


・うれしいー! いつも一緒に行ってた姉に子供が産まれてから行けなくなっちゃってたから、託児所できたらめっちゃうれしいー!


・託児所できたら絶対にルミネに行きます!


・本当素敵ですカッコいい!!! 全力で応援しています!


中には、子育て中の女性から「託児所ができたらルミネに行きたい」といった声も多数寄せられている。

次ページ
■「働きたい!」という志願者も続出

あなたにオススメ