須藤理彩、ベテラン俳優からの「衝撃セクハラ被害」を暴露 あの俳優に風評被害が…

『有田哲平の夢なら醒めないで』で女優・須藤理彩が大物芸能人からのセクハラ被害を暴露した…

エンタメ

2019/01/30 10:00


 

■ベテラン俳優・Iとは…

「まあまあ有名なベテラン俳優・I」が誰なのかを聞かれた須藤は、「話してて怖くなってきた。大丈夫なのこれ」と不安をのぞかせる。しかし、その場の流れでベテラン俳優の名を口にしてしまう。

放送では名前が隠されていたが、有田哲平は「マジで!?」と驚愕、陣内智則は「じゃあ大丈夫です」と軽く受け流し、スタジオは笑いに包まれる。

須藤らは、主演はメイク部屋の個室があり現場でしかコミュニケーションをとらないため、こういったセクハラ被害は助演女優ならではの悩みだと嘆いていた。


関連記事:借金300万円を踏み倒し開き直る元芸人に怒りの声殺到 「クロちゃんがマシに見える」

 

■あの俳優と予想

このベテラン俳優が誰なのか、視聴者はイニシャルの「I」と再現ドラマでの「ニットを羽織った」古いプロデューサーのような恰好から、ある俳優の名前を挙げている。

予想通り、石田純一の可能性もあるものの実際は誰なのかはわからないだけに、想像だけの風評被害が広がらないよう願うばかりだ。


■24.6%にセクハラ経験あり?

しらべぇ編集部で全国20〜60代の男女1,664名を対象に調査したところ、男性26.3%、女性22.9%で全体の24.6%が「過去に『今思うと、セクハラだったな』と感じる行動をしたことがある」と回答している。

過去にセクハラしたことある

その場では気づかなくても、冷静になって「セクハラをしてしまったかも」と後悔する人は少なからずいるようだ。

ベテラン俳優・Iの行為は紛れもないセクハラだが、本人はそこまで問題視していなかったかもしれない。須藤の嫌悪感を露わにした告白を受け、反省して欲しい。

・合わせて読みたい→KEIKOさん、現在の状況に驚きの声 「ビックリ…」「本人であってほしい」

(文/しらべぇ編集部・サバマサシ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2018年12月14日~2018年12月17日
対象:全国20代~60代の男女1664名(有効回答数)

この記事の画像(1枚)