ビッグマミィ・美奈子、現在の結婚生活に衝撃 夫のモラハラを指摘する声も

『ザ・ノンフィクション』でビッグダディ・林下清志氏の元妻・美奈子さんの現在に密着した結果…

美奈子、佐々木義人
(画像は美奈子Instagramのスクリーンショット)

3日放送『ザ・ノンフィクション』(フジテレビ系)は「新・漂流家族 前編」と題して、ビッグダディ・林下清志氏の元妻・美奈子(34)さんの現在に迫った。

番組の主役は3度の離婚を経験した美奈子さんの現在の夫、元プロレスラー・佐々木義人氏(36)。良き夫、良き父になろうともがく彼の苦悩と「モラハラ」にも映る家族への態度に、大きな反響が起きている。


 

■幸せな家庭を築こうと…

知人の紹介で出会った2人は2015年に結婚。美奈子さんには6人の子供がおり佐々木氏は初婚、いきなり「6人の子供の父」に。さらに2017年には2人の間に子供が生まれ、2018年にもう1人妊娠している。

結婚を機に35年ローンで中古の一軒家を購入、怪我が原因でプロレスラーを引退した佐々木氏はコミュニティバスの運転手として家族を養う。家族・子供たちのために身を粉にして働き、家族もそれに感謝する、幸せな家庭を築こうとする姿が映し出された。


 

■長男長女との確執

美奈子氏も「今が一番平和。前なんてご飯もまともに食べられなかった」と夫への感謝を示し、かつてないほど心休まる結婚生活を過ごしていると明かす。

しかしその反面、正義感が強くどこか頑固な佐々木氏は悩みを抱えていく。価値観の違いで長男・長女との仲は険悪になり、長男は家を出て一人暮らしを始めていた。家族にお金のことで迷惑を掛けたくないとバイトする長女とも門限を巡り、口も利かない関係となっている。

次ページ
■長女を巡り激怒

この記事の画像(1枚)

あなたにオススメ