女子中学生の裸自撮りの拡散問題 スマイリーキクチが言及「人生めちゃくちゃに…」

お笑いタレントのスマイリーキクチが、中学2年の女子生徒の上半身裸の画像が拡散された問題に言及し、話題になっている。

オトナ

2019/02/07 07:30

スマイリーキクチ
(画像はスマイリーキクチツイッターのスクリーンショット)

お笑いタレントのスマイリーキクチが、女子中学生の裸の画像が拡散された問題に言及し、話題になっている。


 

■自撮りした裸の画像が拡散

愛知県在住の中学2年(13)の女子生徒が撮影した自身の上半身裸の画像が、多数の同級生らが入手しているといった事態が起きた。SNSで拡散したとみられる中学2年の女子生徒(14)と男子生徒(14)は5日、「児童ポルノ禁止法違反」の容疑で名古屋地検に書類送検された。

被害女子に自撮りを要求したのは別の男子生徒のようだが、書類送検された女子生徒は、被害女子のスマホに残っていた自撮り画像を自分のスマホで撮影し、同級生らに送信し拡散。男子生徒は、他の生徒から受け取った画像を拡散させたという。


関連記事:『スッキリ』一青窈、生歌唱中の行動に騒然 「恐ろしい」「びっくり…」

 

■拡散のワケは「興味本位」「仕返し」

他の生徒のスマホからは画像は削除されていたため、立件を見送ったそうだが、多数の生徒が関わっており、少なくとも55人が画像を入手(閲覧)しているようだ。

書類送検された女子生徒は、被害女子の友人で「興味本位で拡散させた」と話し、男子生徒は被害女子の同級生で「髪形をばかにされて嫌いだったので、仕返しのつもりでやった」と供述し、いずれも容疑を認めているという。

被害にあった女子生徒は、少年課に「短期間に拡散するSNSの怖さを感じた。安易に裸の画像を送ったことを強く後悔している」と話したそうだ。

次ページ
■「双方の人生がめちゃくちゃに」

この記事の画像(1枚)


あなたにオススメ