キャバクラやホストクラブで借金まみれになった割合は… 20代の遊びすぎは危険?

キャバクラ・ホストクラブに行ったことがある人を対象に「それが原因で借金を重ねたことがあるか」を聞いたところ…

男女

2019/05/05 10:00

キャバクラ
(GF days/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

オトナの男女が、ひとときの安らぎと興奮を得るための社交場であるキャバクラやホストクラブ。2次会や3次会などでつい足を向けた人もいるだろう。

きらびやかな美女やイケメンにもてなされるだけあって、とくに繁華街などでは他の飲食店よりもかなり高額になるケースも少なくない。実際、こうした店に通いつめて借金を重ねてしまった人はいるのだろうか。


画像をもっと見る

 

■経験者の1割弱が借金まみれに

しらべぇ編集部が、全国20〜60代のキャバクラ・ホストクラブに行ったことがある男女303名を対象に調査したところ、全体の8.6%が「キャバクラ・ホストクラブで借金を重ねたことがある」と回答した。

キャバクラホストクラブ

水商売の店を楽しんでいる人たちも、「稼いだ金の中で楽しく遊ぶ」という人が9割以上のようだ。

ただし、お店の通常料金はそれほどかさまなくても、キャバ嬢へのプレゼントやアフター代、ホストクラブでのボトルキープやシャンパンタワーなど、遊び方によっては支払いが跳ね上がる場合もあるので注意が必要ではある。


関連記事:キャバクラ大好き世代が判明 既婚・未婚別で見ると圧倒的に多いのは…

 

■ホストクラブのほうがやや危険?

この調査は、男性ではキャバクラのみ、女性にはホストクラブのみを対象に行っているが、男性(キャバクラ)と女性(ホストクラブ)別に見てみると…

キャバクラホストクラブ

キャバクラが原因で借金を重ねた男性は8.2%なのに対して、ホストクラブにハマって借金が膨れた女性は10.9%。

ホストクラブには、1ヶ月遊んだ料金をツケにしておける「売り掛け」という制度があることに加えて、平均年収が高い男性と比較して、やはり女性のほうが借金に頼りやすいのかもしれない。


■20代でハマってしまうと…

この調査結果を年代別に見ると、さらにわかりやすい。

キャバクラホストクラブ

キャバクラ・ホストクラブで借金を重ねてしまった人は、40代以降では5%前後にとどまるのに対して、20代では27.3%、30代でも10.6%とかなりの割合にのぼる。

とくに、社会人になりたての20代がハマってしまった場合は、一般的な仕事ではまだそれほど高い年収も望めないため、借金に走ってしまう傾向が強いようだ。

とくに女性の場合は、借金がふくらんだ結果、水商売や風俗店などで稼いで返済せざるを得ないケースも耳にする。楽しい場所ではあるのだろうが、無理なく遊ぶことを強く勧めたい。

・合わせて読みたい→影で努力をしている? 既婚者や自営業者は見えないところでも妥協しない傾向も

(文/しらべぇ編集部・タカハシマコト

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2019年2月1日~2019年2月4日
対象:全国20代~60代のキャバクラ・ホストクラブに行ったことがある男女303名 (有効回答数)

この記事の画像(3枚)