おぎやはぎ小木、吉本騒動へのコメントに騒然 「松本さんが一番…」

『バイキング』吉本興業の一連の騒動に、おぎやはぎの小木博明がコメント。その内容に爆笑と驚きの声があがっている。

エンタメ

2019/07/24 17:00

小木博明

お笑いコンビ・おぎやはぎの小木博明が24日放送の『バイキング』(フジテレビ系)に出演。吉本興業の一連の騒動についてコメントし、ネット上で驚きの声があがっている。


 

■一連の騒動はドラマみたい?

しらべぇでも既報のとおり、経営陣が変わらなければ事務所を辞めると宣言した加藤浩次にも注目が集まっている同問題。小木は、加藤の性格を考えて「あの2人(岡本昭彦社長と大崎洋会長)が辞めても、辞めるんじゃない?」と推測する。

また、自身はあくまでも外野であると強調し、騒動について「ドラマの番宣みたいな感じの…」とコメント。ダウンタウンの松本人志が「松本、動きます」と言ってから急展開し、加藤も動いたことに「すごいドラマ性が出てきた」と話す。


関連記事:「アパ不倫」暴露のグラビアアイドルさらに「俳優S」との噂も

 

■ラスボスは松本人志?

また、海外ドラマをよく見るという小木は、今回の問題を「ドラマでよく見る結末」に当てはめる。

「凄い盛り上がって、最終的に俺がよくドラマで見る感じだと、『松本さんが一番悪だったんだ』って。一番裏で牛耳っているすごい悪の…」とスタジオを笑わせた。


■「松本が黒幕説」に反響

小木ならではの毒のあるコメントに、ネット上では「笑った」「ある意味鋭いかも」とさまざまな反応がみられた。

宮迫博之と田村亮が謹慎処分になったときには、「ムカつくな。もうちょっと俺面白かったと思ったのに。アイツのせいで俺との面白いくだりもカットされた」と発言。スタジオやネット上でも爆笑の声があがっていた。

誤解を恐れぬ発言や毒のあるジョークが話題になることが多い小木。そういった発言が許されるのも、彼のキャラクターならではだろう。

・合わせて読みたい→山里亮太、おぎやはぎ小木に懇願 「不倫して弊社を救ってください」

(文/しらべぇ編集部・二宮 新一


あなたにオススメ