『あいのり』じゅんき「死ぬかと思った」 預金残高告白の翌日に…

『あいのり』に出演し、現在でっぱりんと交際中のじゅんき。炎天下のなか8時間も歩き、命の危機を感じたことを明かした。

エンタメ

2019/08/02 16:20

 

■ファンから声援

このブログ記事に対し、読者からは「頑張りが報われる日がくるといいね」「水分補給はしっかり」などの声が寄せられることに。

「暑いので水分補給小まめにしてください」


「水分補給をしっかりして頑張ってくださいね」


「今日もかなり暑いのでこまめに水分と塩分など摂りながらチラシ配り頑張って配り頑張って下さいね~。きっとこの頑張りが報われる日がくるので大変だと思うけどめげずにやり切って下さいね」


関連記事:『あいのり』じゅんき、インスタに心ないコメント 「必死すぎて痛い」

 

■5人に1人が熱中症を経験

暑さのあまり、命の危機を感じたというじゅんき。一歩家の外に出ると、多くの人が「わかる…」という気持ちになるに違いない。

なお、しらべぇ編集部では以前、全国20〜60代の男女1,342名に「熱中症」について調査を実施。その結果、全体の2割程度が経験者であり、なかでも20代男性にもっとも多いことがわかった。

熱中症

『あいのり』ではおバカキャラながらも、天性の明るさで周囲をずっと笑顔にしていたじゅんき。彼の想いが込められたオリジナルブランドが成功し、預金残高が増えることを願いたい。

・合わせて読みたい→『あいのり』じゅんき、全財産を告白 命運かけたポップアップの結果は…

(文/しらべぇ編集部・宝田洸太

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年7月14日~2017年7月17日
対象:全国20代~60代の男女1342名(有効回答数)

この記事の画像(1枚)


あなたにオススメ