知る人ぞ知る山口のラーメン店「すぶた屋」 魔法のたまごとは?

山口県宇部市で人気のラーメン店『すぶた屋』。しらべぇ取材班は評判を聞きつけ実食してきた。

グルメ

2019/08/12 08:20


 

■魔法のたまご

メニューのなかで目をひくのがこちらの『魔法のたまご』(100円)。一見何の変哲もないたまごだが、なんと黄身にのみ味がついているというシロモノ。

すぶた屋

そんなミラクルなたまご一体どうやって作るのかと思い一口…。まるでチーズを食べているような、なめらかな口当たり。さっぱりした白身に、しっかりと味がついた黄身のコントラストが、今まで体験したことのない食感を出している。

すぶた屋

このお店でしか食べられず、また製法も特殊なものだそうだ。タンパク質もしっかり摂れるし、女性にも人気とのこと。訪れたら必ず食べたいメニューだ。


関連記事:【タモリさんも愛したラーメン】古川橋の老舗「盛運亭」にブレない矜持を見た!

 

■チャーシューパン

カウンターにはお持ち帰りできる商品もあるが、そのなかでも気になったのが『チャーシューパン』(200円)。あまり聞いたことのない商品名に、一体なんだろうと思っていたら、男性客が5つもまとめ買いしていったのを見て慌てる記者。1つ購入してみた。

すぶた屋

こちらは国産の豚肉を8時間も煮込んだうえ、1時間ほど煮込んだ玉ねぎとパンを合わせたものだそう。人気商品で予約が入り、すぐに完売してしまうことも多いそうだ。

すぶた屋

一口食べると、サクサクのパンに8時間分の味が染み込んだチャーシューが味わい深い。とても贅沢な惣菜パンだ。

すぶた屋

すぐ完売というのも納得である。

知る人ぞ知るこだわりのラーメン店「すぶた屋」。ぜひお近くに寄る際には行ってみることをオススメする。ここでしか食べられない味に出会えるだろう。

【すぶた屋】
住所:山口県宇部市沼3-5-33

・合わせて読みたい→「変わらない味」と言われるラーメン店の味は常に進化してる? 大砲ラーメン社長に直撃

(文/しらべぇ編集部・ヨザワ マイ

この記事の画像(11枚)