ギャルママ、運動会で中3息子の体操服を見て絶句 「なんで男の子って…」

元カリスマギャルモデルで、現在は心育児研究家として活動する日菜あこがブログを更新。運動会で、中3長男の体操服に驚いたことを明かした。

エンタメ

2019/09/25 13:00


 

■「縫ってるだけ偉い」

まさに、男の子あるあると言える今回のブログ記事。だからか、読者からは「縫ってるだけ偉い」「ガムテープで貼ってる子もいる」などの声が寄せられている。

「本当に、縫ってるだけ偉い。両面テープ最強です」


「縫うてるだけエライ! エライ!! 私の知り合いのママなんて、ゼッケンをガムテープで貼ってたよ(笑)」


関連記事:ギャルママ・日菜あこ、息子の言葉に「めっきり弱い」

 

■4割が「子供と向き合えている」

しらべぇ編集部では全国10〜60代の子供がいる男女663名を対象に、「子供について」の調査を実施。その結果、「しっかりと子供と向き合っている自覚がある」と答えた人は全体で41.6%だった。男女別に見ると女性が43.2%と、男性より4ポイント程度高い。

しっかりと子供と向き合っている自覚がある男女別グラフ

日々、3人の子供とのエピソードを、ユーモラスな筆致で綴っている日菜。しっかり子供に向き合っている印象だが、肝心の子供がテキトーだと、そうもいかない場面も出てきてしまうのかも。

・合わせて読みたい→ギャルママ、中1娘がセールで購入した“高級コート”に驚愕 「心配になる」

(文/しらべぇ編集部・宝田洸太

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2019年5月17日~2019年5月22日
対象:全国10代~60代の子供がいる男女663名(有効回答数)