楽しい出来事が思い出になるのが寂しい… 「過去ばかり引きずるな」と反論も

楽しかった思い出も月日が立てば、過去の思い出になってしまう。それを、少し寂しいと感じる人もいるようだ

ライフ

2019/10/26 20:30

女性
(MivPiv/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

楽しい経験は、心に活力を与えてくれるだろう。しかし時が経てば思い出になり、寂しさをもたらすこともある。


 

■「楽しいことが思い出になるのは寂しい」4割近く

しらべぇ編集部では全国10〜60代の男女1,653名を対象に、「記憶について」の調査を実施。

楽しい出来事が思い出になっていくのを寂しく思うグラフ

「楽しい出来事が思い出になっていくのを寂しく思う」と答えた人は、全体で37.4%だった。


関連記事:ユーチューバーもいずれ黒歴史? 学生時代の思い出したくない出来事

 

■青春が終わるのが怖い

性年代別では、男女ともに10代が一番多くなっている。

楽しい出来事が思い出になっていくのを寂しく思う性年代別グラフ

学生時代の楽しさが、社会人になるとなくなってしまうと考えているようだ。

「今は学生で、友達と遊びに行くのがとても楽しい。ただ社会人になると、今のように遊ぶのが難しくなってしまうかもしれない。そう思うと寂しいし、だからこそ今を楽しんでおこうと思っている」(10代・男性)

次ページ
■楽しかった出来事から数日経ち

この記事の画像(2枚)