前澤友作氏、プレゼント企画を実施 その内容にツッコミ殺到

前澤友作氏が自身のユーチューブチャンネルに動画を投稿。登録者20万人突破を記念し、プレゼント企画の実施を発表した。

エンタメ

2019/12/19 16:40

前澤友作氏

実業家でZOZOTOWNの元社長である前澤友作氏が18日、自身のユーチューブチャンネルに動画を投稿。登録者20万人突破を記念し、プレゼント企画を実施すると発表した。



 

■プレゼント内容は?

これまで「1,000億円を通帳に記帳してみた」「3.8億円の車を買う」「ガチでプライベートジェット売ります」など、規格外の動画を投稿して話題を呼んでいた前澤氏。

今回は「配信を始めてから20日で、チャンネル登録者数が20万人を突破しました!」と報告し、「その感謝を込めて、1枚の絵を書きますので、それをプレゼントしたいと思います」と企画の趣旨を説明した。


関連記事:前澤友作、10億円お年玉企画の当選者発表 偽DMへの注意喚起も

 

■出来映えは…

「絵の基礎でしょ」と切り出して描き始めたのは、人気漫画「ドラえもん」。

「アートコレクターの名に懸けて。ドラえもんぐらい…」と自信満々だったが、結局何とも言えない出来映えになってしまい、テロップでは「目が小さい」「服着てる」「全部微妙に違う」と次々に突っ込まれていた。

次ページ
■急遽企画内容を変更