もういくつ寝るとお正月 親族の集まりは「気が重い」人が6割?

男性よりも女性のほうが実は新年早々億劫な気持ちになっている傾向も?

ライフ

2019/12/26 12:00

実家
(Ryan McVay/iStock/Getty Images Plus/画像はイメージです)

お正月には親族が一堂に会するという人も多いのではないだろうか。普段なかなか会えない親戚とも会える楽しい場である一方で、準備や後片付け、人間関係などに悩まされて、「気が重い」と感じている人もいるようだ。


画像をもっと見る

 

■6割が「気が重い」

しらべぇ編集部が、全国10~60代の男女1,798名を対象に調査したところ、「お正月に親族の集まりに出るのは気が重い」と回答した人は、全体の55.8%であった。

お正月親族の集まり

約6割の人が親族の集まりに複雑な感情を抱いているよう。なお、男性49.8%、女性61.1%と、女性のほうが気が重い人は多いことが判明した。


関連記事:出かけるのがめんどくさい… 女性の6割が遊ぶ予定も億劫に感じる傾向が

 

■高齢層女性は特に?

また、この調査結果を男女年代別に見ていくと…

お正月親族の集まり

もっとも割合が高かったのは、40代女性で70.1%。50代女性が67.1%で続く。女性は20代から徐々に割合が上がり、40~60代の割合が高いのが特徴的だ。一方男性は30代(58.2%)40代(58.7%)の割合が高い傾向がある。

親族が集まる場では、準備や後片付けに追われ忙しいものだろう。家によっては準備をするのは女性という固定観念があることもあり、高齢層女性は新年早々動きまわり疲れてしまうという人も多いのかもしれない。


■アルバイトは7割が…

さらに、この結果を職業別に見ていくと…

お正月親族の集まり

もっとも親族の集まりに出るのは気が重いと感じているのは、アルバイトの人で66.0%。専業主婦が64.2%で続く。

お正月の集まりでは、親戚に仕事や家庭について口を出されることもあるだろう。心配して言っているつもりでも、言われている人からしたら大きなお世話に感じることも。

不安定なイメージがあるアルバイトの人はとやかく言われることも多くなるのだろうか、職業によっても割合にバラつきがでる結果となった。

・合わせて読みたい→騒ぐ声にイライラ 約6割が「他人の子供の声」が気になっていると判明

(文/しらべぇ編集部・しらべぇ編集部

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2019年12月13日~2019年12月18日
対象:全国10代~60代の男女1798名 (有効回答数)

この記事の画像(3枚)