横浜流星、映画『告白』にエキストラ参加 スタッフ頑張るも顔は判別できず

俳優・横浜流星が映画『告白』にエキストラで参加していたことを明かし、話題に。

エンタメ

2020/01/17 07:15

横浜流星

16日放送の『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ系)に、俳優の横浜流星(23)が出演。2010年に公開された映画『告白』に、意外な形で出演していたことが判明し、話題となっている。



 

■『告白』にエキストラで参加

この日、番組では看板コーナー「ゴチになります!」の新メンバーが発表。横浜は女優・松たか子とともにVIPゲストとして出演した。

司会の羽鳥慎一アナがふたりに共演経験を尋ねると、松は「初めてお会いしてます」と返答。すると横浜が「一度お会いして……」と述べ、『告白』にエキストラで参加していたことが明かされる。


関連記事:『ぐるナイ』横浜流星のストレス発散法にネット騒然 「放送事故…?」

 

■どれが横浜かはわからず…

横浜が参加したのは体育館でのシーン。大勢いる生徒のひとりであり、松が彼の近くを通っていったようなのだが、引きのカットなので写っている映像を見てもどれが横浜なのかはわからない。番組スタッフが一生懸命探したものの、見つけられなかったようだ。

なお、岡村隆史が横浜の演技について尋ねると、松は「おかげで(映画が)完成しました」とユーモラスに返したのだった。

次ページ
■「すごい」「エキストラだったんだ」