松本人志、島田紳助氏のYouTubeを観ない理由を告白 「僕と一緒にやってほしい」

『ワイドナショー』ではYouTubeに登場した島田紳助氏への松本人志のコメントに注目が。

エンタメ

2020/01/19 12:00

松本人志

19日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)では、歌手・misonoのYouTubeチャンネルに登場した元タレントの島田紳助氏が話題に。松本人志のコメントに注目が集まった。



 

■「観てないんですよ」

2011年に芸能界を引退し、約8年半ぶりにメディアに登場した島田氏。動画が投稿された直後から、ネット上はその反響で溢れかえっていた。

そんななか松本人志は、この動画を「観ていない」と語る。以前には二人で番組を持ち、また島田氏を「兄やん」と呼ぶなど慕っていた松本だが、どうやら「misonoがうるさいやろなと思って」観なかったのだそう。

なかば冗談交じりの理由でもあるが、島田氏の「トークオンリーで観たい」というのが本音のようだ。


関連記事:小木博明「ユーチューバーって大体が売名」 発言の意図に反響相次ぐ

 

■「こんなことが許されるなら…」

そうしたなか、番組で流される今回のYouTube。これを観た松本は「やっぱりmisonoがうるさいわ。分かってたもん」「久しぶりの紳助さんのスパーリングが見たいねん」と笑いを誘う。

真面目な感想を問われると、一転、「こんなことが許されるなら僕と一緒にやってほしいですよ」「YouTubeじゃなくても普通にやりたい」と真剣な顔つきで話す松本。最後に「僕はこの方がいなかったらここにはいない」と島田氏の存在の大きさについて語った。

次ページ
■「二人の対談が見たい」