足立佳奈、最新アルバム『I』で示す第2章 「やってみたい音楽を詰め込んだ」

シンガーソングライターの足立佳奈にインタビュー。最新アルバム『I』に込めた思いを聞いてきた。

足立佳奈がアーティストとしてメジャーデビューをしてから約2年半。がむしゃらに、しかし着実に進み続けていた彼女が、また「大きな1歩」を踏み出した。

2月12日にリリースされる2ndアルバム『I』。彼女の芯の部分を残しつつも、今までにはないテイストの楽曲が収録されている本作は、彼女の進化を感じさせてくれるだろう。


画像をもっと見る

 

■「歌を続けていてよかったなって」

今回でインタビューは3度目。毎度アーティストとしてもそうだが、いち女性としての成長にも驚かされる。

———髪型やメイク、雰囲気…一段と大人っぽくて素敵です。ちなみに、今の衣装やネイルはアルバムのジャケットに合わせてたり?

足立:ありがとうございます! 衣装は…え〜どうなんだろう?(笑)


メイク:じつは、そのとおりです…!


足立:だそうです!(笑)


———(笑)。改めて、20歳を迎えたことで、何か思うところはありましたか。

足立:周りからもらう言葉もそうですけど、見られ方も大人の人と同じようになった気がします。あと、改めて歌を続けていてよかったなって、思うようになりました。


デビューするまでの3年半は、ただがむしゃらに歌を弾き語りしていた。それが、こうやって20歳なって自信を持って世に曲が出せるっていうのが、本当に嬉しいんです!


———てっきり「お酒が飲める、やったー!」とか来るかと思ってました…すみません…。

足立:あっでもアーティスト同士の飲み会にも呼んでもらえるようになったんです!


———アーティストの方と交流が深まるのはよさそうです。そういえば、本作も初の“フィーチャリング ”がありましたね。

足立:そうなんですよ! 今後もっとそういったコラボも増えていくかもしれません…多分(笑)。


関連記事:人気番組『今日好き』の告白シーンが一曲の歌に いま大注目の歌手・足立佳奈の魅力に迫る

 

■レコーディング終了後も…

今作『I』は、3ヶ月連続リリース企画の『話がある』『Good day』に続く第3弾にあたる。ファンにとっては相当嬉しい話だが、やはり反響も大きかったという。

足立:反響はありました! 色んな子から「毎月1回のお楽しみがあるのがメッチャ嬉しい!」って言ってもらえたりして。


あと、リリースの都度新しいジャケットが出るので「かわいい」って言ってもらえることもあれば、「お洒落だね」言ってもらえることもあったり…うん、どっちも嬉しい。


———ファンの方と喜びを分かち合えてる。でも、こうして連続で作品を生み出すのは大変だったのでは?

足立:計画的に進めさせて頂きました。でも、アルバムはちょっと大変だったかな? 自分でこういう曲をやってみたい、こういう詩を書きたいって思いが出てくれば出てくるほど、時間が足りないみたいな。


レコーディング1個終わったら、「明日やる曲の歌詞をもう1回詰めようか」ってチェックするみたいな日々の繰り返しだったな…。納得行かないときは録り直しですしね。

次ページ
■大人になる“けじめ”

この記事の画像(6枚)