トイレ紙買い占めた女性と10日ぶりに遭遇 「店員に放った言葉」に驚いた…

放送作家で芸能コラムニストの山田美保子氏がブログを更新。トイレットペーパーを買い占めていた高齢女性と10日ぶりに遭遇したと綴った。

話題

2020/03/11 13:30

(oculo/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

放送作家で芸能コラムニストの山田美保子氏が、10日に自身のブログを更新。トイレットペーパーを買い占めていた高齢女性と10日ぶりに遭遇したことを明かすとともに、その態度の変化について綴った。



 

■トイレ紙買い占め老婆に遭遇

先月29日更新のブログにて、スーパーでトイレットペーパーを10袋買い占める高齢女性と遭遇したことを綴っていた山田氏。

結果、このとき山田氏はトイレットペーパーを購入することができず、それもあってかふたたびスーパーに足を運ぶことに。開店前に並んだことで無事購入することができたのだが、聞き覚えのある声が耳に入ってきた。


関連記事:買い物カゴに入れたトイレットペーパーが… 「信じられない光景」にショック

 

■店員にルールを尋ねていた

それは高齢女性のもので、店員に対して「お姉さん! トイレットペーパー、1人、1個?」と尋ねていたという。

10日前、トイレットペーパーをひとりで買い占め、「1つは残しておいてほしかったです」と伝えた山田氏に対して「ごめんね。だって、ないんだもん」と悪びれずに答えた高齢女性が、この日はルールを尋ねていたのだ。

この変化に対し、山田氏は「たくさん買う気マンマンのようでしたが」としつつも「店員さんにルールを聞いてくれるようになったのは、色々、わかってくださったのかな?」と綴ったのだった。

次ページ
■「デマだとわかってるはずなのに…」