元AKB 平田梨奈が語るグラビアの仕事 「アイドル時代になかった感覚」

平田梨奈の最新VR作品『学園のアイドル平田梨奈と過ごしたセンセーショナルな青春エピソード、そんな世界』がPICMO VRで見放題配信中。

オトナ

2020/03/27 08:20

平田梨奈

元AKB48メンバーで、Fカップの“わがままボディ”と端正なルックスを武器に、グラビアアイドルとして活動する平田梨奈。現在はAbemaTVオリジナル恋愛リアリティーショー『恋愛ドラマな恋がしたい~Bang Ban Love~』に出演するなど、活躍の場を広げている。

そんな彼女の最新VR作品『学園のアイドル平田梨奈と過ごしたセンセーショナルな青春エピソード、そんな世界』(FANTASTICA)が、動画配信サービスPICMO VR(ピクモ・ブイアール)で20日より見放題配信開始された。

しらべぇ取材班では、本作の見どころ、グラビアの仕事に対する向き合い方についてなど話を聞いた。


画像をもっと見る
 

 

■習字のシーンがオススメ

平田梨奈

―――PICMO VRで見放題配信が新しく始まった作品はどのような内容ですか?

平田:今回は学校の禁断の恋愛がテーマです。セーラー服だったり、ブルマだったり、自分がやってみたいと思っていたことに挑戦できた作品なので、新しい私を楽しんでもらえたらいいなと思います。


―――「特に見てほしい!」というオススメのシーンはありますか?

平田:習字のシーンです。今まで習字はほとんどやったことがなかったんですけど、「女の子がブルマで習字をする」というシチュエーションはなかなか面白いんじゃないかなと思って、チャレンジしてみました。


―――確かに聞いたことないです! そのシチュエーションは監督さんが発案されたんですか?

平田:私です! 最初、畳の部屋を使って何をするのかを考えていたんですけど、「習字をあまりやったことがないんですよね」って話にまずなって、ブルマはとにかく穿きたいと思っていたので、このシーンが決まりました(笑)。


「エロく習字をするにはどうしたらいいか…よし机に乗っちゃおう!」みたいな感じで、いろいろイメージしながらやってました。


関連記事:9頭身グラドル太田麻美 初作品は「自分の限界値までやらせていただきました」

 

■次回作は「和のSM」?

―――平田さんの発案で実現したシーンは他にもありますか?

平田:基本的に、これまでのVR作品は全部、シチュエーションだったり、衣装だったりは私が決めているんです。使っているものも私物だったりするし、下着は全部私物です!


―――すごい発想力ですね!

平田:私、妄想力がすごいんです! 妄想で「こういうことをやりたい」って思ったことがVRで叶ってます。


―――もう次の構想もあったりしますか?

平田:雑誌とかDVDでもやったことがないので、着物を着てみたいです。網タイツとかも…あっ、これ面白いかも。今思いついた!


―――今この瞬間に思いつかれるってすごいです…!

平田:着物の下に網タイツを穿いて、SM系にしてみようかなと思います。「和のSM」ってめっちゃ面白くないですか!? こういう感じで、VRでやりたいことはどんどん頭の中で決まっていきますね。

次ページ
■アイドル時代にはなかった感覚

この記事の画像(7枚)